図表10 学部(1年)レベルでの看護情報学の教育内容

 

目的:コンピュータ・リテラシーの修得

 

・データ、情報、知識

・情報のデジタル化

・情報の管理における個人の責任

・ハードウェアとソフトウェアの基本

・電子情報の整理(ファイル操作、ディレクトリ管理)

・ワードプロセッサーの利用

・スプレッドシートの利用

・プレゼンテーション用ソフトの利用

・データベース概念の学習

・データベースを用いた検索の実施

・ネットワークの原理の基礎の学習

・WWW(検索サイト)の利用

・ファイル転送(インターネット利用、異なるソフト間の変換)

・eメールの利用(ファイル添付)

・メーリングリストへの参加